FC2ブログ
東大卒のSEトムロウによる情報処理試験の全区分合格に向けた合格・不合格体験記。合格に向けたツボをあますことなく公開!!
 無料メルマガ 『トムロウの情報処理技術者試験 必勝合格講座』はじめました!!

コンセプトは、”やる気と実力がいつの間にか付く”です。次のような方に最適です。

  ITパスポート試験に向けて勉強中。もしくは受けることを考えている。
  基本情報技術者試験に向けて勉強中。もしくは受けることを考えている。
  応用情報技術者や高度区分の午前対策を行いたい。基本情報に合格してから時間が経っている。
  IT全般に関する基本的な知識を身に付けたい。
  知的好奇心が旺盛。勉強が好き。いろいろな知識を身に付けたい。
  日々の気分転換をしながら、いつの間にか実力を付けたい。

 原則、週3回(月、水、金)、朝6時半頃に配信します。
 会社、学校に行く前、行く途中のすき間時間に、気軽に読んでいただければと思います。

 内容は、ITパスポート~高度区分の午前対策問題(3題ほど)とオリジナル解説を掲載します。その他、合格に向けたコツや情報等を発信していきます。

 登録は下のフォームからお願いします。

 

メルマガ購読・解除


 


サンプル号はこちらです。

------------------------------------------------------------------
おはようございます!トムロウです。

夏らしくなってきましたね。今日もはりきっていきましょう!

本日の問題です。


問1 アルゴリズム-スタック  〔AP H23〕

 PUSH命令でスタックにデータを入れ、POP命令でスタックからデータを取り出す。動作中のプログラムにおいて、ある状態から次の手順で10個の命令を実行した時、スタックの中のデータは図のようになった。1番目のPUSH命令でスタック入れたデータはどれか。

PUSH → PUSH → POP → PUSH → PUSH → PIUSH → PUSH

→ POP → POP → PUSH


          PUSH ⇒           ⇒ POP

                   192
                    55
                   326
                     7
                    29

  ア 29 イ 7 ウ 326 エ 55


問2 情報セキュリティ-暗号方式   〔SA H23〕

 暗号方式の内、共通鍵暗号方式はどれか。 

  ア AES  イ ElGamal  ウ RSA  エ 楕円曲線暗号

問3 情報セキュリティ-必要な共通鍵の数

 100人の送受信者が共通鍵暗号方式で、それぞれが相互に暗号化通信を行うときに必要な共通鍵の総数は幾つか。

  ア 200  イ 4,950  ウ 9,900  エ 10,000















解答・解説です。

問1 <答え イ:7>
落ち着いて順々に確認していけば解けます。なかなか面白い問題です。

PUSH・POP命令で実行するデータを後ろから確認していくと以下のようになります。
途中のPOP命令で取り出すデータは、スタックの外に出てしまっているので不明です。

PUSH(7) → PUSH(秘密の数α) → POP(秘密の数α) → PUSH(326) → PUSH(55) → PUSH(謎の数X) → PUSH(謎の数Y)

→ POP(謎の数Y) → POP(謎の数X) → PUSH(192)



問2 <答え ア:AES>
 AESは共通鍵暗号方式、RSA、ElGamal、楕円曲線暗号は公開鍵暗号方式です。と言ってしまえばそれまでのことです。AESとRSAのどちらが、どの暗号方式であるか忘れがちな方もいるかもいるかもしれません。試験対策の上では以下の豆知識が有効です。

暗号方式には主に共通鍵暗号方式と公開鍵暗号方式があります。
公開鍵暗号方式にはRSAがあります。RSAは、Rivest Shair Adlemanの略で、Rivest 氏 、Shair氏、 Adleman氏の頭文字をとっています。公開鍵暗号方式は、秘密鍵と公開鍵を用います。
名称に「複数」の開発者の名前を用いていて、暗号化において「複数」の鍵を用いているのが公開鍵暗号方式のRSAです。

ちなみに、共通鍵暗号方式のAESはAdvanced Encryption Standardの略で、直訳すると「進化した暗号方式」です。AESはDES(Data Encryption Standard)の後継として開発されました。


問3 <答え イ:4950>
 共通鍵方式は通信を行う組ごとに、共通の鍵を用います。100人の中で2人の組み合わせは、100×99÷2にて求められます。


【本日の名言】
 「なりたかった自分になるのに遅すぎることはない」 by スティーブ・チャンドラー


では今日も元気に行きましょう!

-------------------------------------------------------------------

ブログ+発行者情報
http://jouhousyorishiken.blog.fc2.com/

問い合わせはこちらへ。間違いやご要望がありましたらお気軽にお問い合わせください。
tomuroumail(アットマーク)yahoo.co.jp

配信解除はこちらから。次はもっと面白いかもしれませんよ。
http://www.mag2.com/m/ 0001566932.html






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jouhousyorishiken.blog.fc2.com/tb.php/16-6d093317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック